人生を3倍楽しむ ~人生は楽しむ為にある~真っ白なページを開くように自分に挑戦する。”まぐろ”は泳ぎ続けないと生きていけないように、人生を走り続けたいですよね。

【 ハードコアな気分にさせる 】映画おすすめ5選、時にはハラハラしたい

【 ハードコアな気分にさせる】映画おすすめ5選、時にはハラハラしたい

アクション映画が見たくなる時がある。

自分の世界には絶対に起きて欲しくないが、空想の世界では強くなって悪人を倒してみたい。

自分の心の中には様々な命が渦巻いていると思う。

時には激しい感情を爆発させてしまいたくなる時だってあるんですよね。

そんな時は、逆にこんな映画たちを見て気持ちを落ち着けましょう。

シリーズ作品が多いので、トータルすると19作品になります。

ボーン・シリーズが一番のお気に入りです。

「 ボーン・アイデンティティー  シリーズ4作品 」

・スパイアクション

「 スカイスクレイパー 」

・高所恐怖症はご注意

「 イコライザー シリーズ2作品 」

・悪を憎む凄腕の紳士

「 トランスポーター シリーズ3作品 」

・かっこよすぎるし…..

「 ワイルドスピード シリーズ9作品 」

・全作品をぜひ一気観で

画像はAmazonにリンクしています。


【 ボーン・アイデンティティー 】シリーズ4作品 2002年

映画観るなら<U-NEXT> (クリックで詳細をチェック)

| お気に入りのスパイアクションシリーズ

ジェイソン・ボーン(マット・ディモン)は漂流していたところを通りかかった漁船に救助される。ボーンはすべてのほとんどの記憶を失っていた。皮膚に埋めれられていたマイクロカプセルを手がかりに、スイスの銀行に行き貸金庫にたどり着く。そこには、彼の写真が貼り付けられた多数の偽造パスポート、複数の通貨からなる大量の札束、そして拳銃だった。自分の正体を確かめるためにボーンは動き始める。
マット・ディモンがは初めて演じた本格的アクション映画、同名小説を映画化。

最強のスパイを演じるマット・ディモンがかっこよすぎますね。

007シリーズやミッションインポッシブルとは一味違った良さがあります。

スピード感も迫力もあって、見ごたえのある映画だ。退屈しないで時間が過ぎていく。

シリーズ4作とも面白く、アクションだけでなくストーリーも楽しめます。

 


【 スカイスクレイパー 】2018年

| 高所恐怖症の方はご注意

高さ1000メートルを超える超高層ビルを舞台に、火災と犯罪組織から家族を救出する主人公を演じたアクション大作。

こんなにハラハラドキドキさせらる映画もない。

ご存じの方も多い、人気俳優ドウェイン・ジョンソン主演です。

この他の主演作品も面白くて最高。ワイルドスピードにもでてますね。

 


【 イコライザー 】 シリーズ2作品 2014年

映画観るなら<U-NEXT> (クリックで詳細をチェック)

| 悪を憎む本好きの紳士

元CIAエージェントのマッコール(デンゼル・ワシントン)は、いまは普通の真面目な人間として生活していた。ある時、なじみのカフェで娼婦の少女テリーと出会う。彼女を囲うロシアンマフィアの非情さに、内に眠っていた正義感が目を覚ましていく。かつてのマッコールは、警察では解決できない不正をこの世から瞬時に消してしまう「イコライザー」と呼ばれる男だった。マッコールはテリーとの出会いから、再びイコライザーとしての仕事を遂行していく。

実力俳優のデンゼル・ワシントン主演作品。ボーンコレクター、トレーニングデイ(アカデミー賞受賞)など。


【 トランスポーター 】シリーズ3作品 2003年

映画観るなら<U-NEXT> (クリックで詳細をチェック)

| 最強の運び屋

フランク・マーティンは、(ジェイソン・ステイサム)はプロの運び屋。ルールは3つ。「契約厳守」「名前は聞かない」「依頼品は開けない」。そのルールをひとつでも破れば、待ち受けるのは死だ。新たな仕事は、黒いパッケージ。しかし、どうも様子がおかしい。つい開けてしまうフランク、中に入っていたのは手足を縛られた美しい東洋人の女(スー・チー)。ルールを破ったフランクは、追われることになる…..。
ジェイソン・ステイサム主演のアクション映画。
黒いスーツをクールに着こなすフランクは運び屋のプロフェッショナル。運転技術に非常に優れ、軍の特殊部隊で訓練を受け、武器の扱いや格闘に優れている。冷静沈着で殺人にも携わる冷酷な反面、弱者を見捨てない優しい性格を持ち合わせている。
とにかくジェイソン・ステイサムがかっこいい。この作品以外にもワイルドスピード等に出演している。
クールな役柄ばかりでなく、コメディたっちの作品もいい。

【 ワイルドスピード 】シリーズ9作品 2001年

映画観るなら<U-NEXT> (クリックで詳細をチェック)

| 友情と絆を大事にする

ロサンゼルスを舞台にドラッグレースに熱中するストリート・レーサーたちを題材としたカーアクション映画である。

ドミニク(ヴィン・ディーゼル)はストリートレースに興じる一方で強盗の犯罪を犯している。ブライアン(ポール・ウォーカー)は潜入捜査官としてドミニクに近づいてきたが、親密になるとともに、ドミニクを助けてしまい警察に追われることになる。

時間がゆるせば、2019年のスピンオフ・スーパーコンボまで一気観もいいかも。

関連記事

【人生は、映画より素敵で面白い…それでもお勧めしたい映画5選】 |はじめに 人生は映画ほど劇的ではないかもしれないけど、素敵で、面白いものです。 ますます面白い人生を創り出す為に、映画を観るのも楽しい。 誰だって人生を楽[…]

人生は面白い
スポンサードリンク