人生を3倍楽しむ ~人生は楽しむ為にある~真っ白なページを開くように自分に挑戦する。”まぐろ”は泳ぎ続けないと生きていけないように、人生を走り続けたいですよね。

感じる映画『恋は雨上がりのように』~心が疲れている時に、優しさに包みこまれたら~

恋は雨上がりのように(2018年)

「ジャンル」ラブコメディー

「主演」小松菜奈、大泉洋

「ストーリー」

17歳の女子高生、橘 あきら(たちばな あきら)は黒髪のロングヘアーに整った顔立ち、長身でスレンダーな少女。たまに笑顔も見せるが、普段は感情表現に乏しく寡黙。高校では陸上部に所属し活躍していたが、大怪我を負い、競技を続けられなくなった。たまたま雨宿りで立ち入ったファミレスで店長、近藤 正己(こんどう まさみ)と出会い彼の優しさに触れる。
その後、アルバイトとして同店に入り、近藤への想いを一途に募らせていたが、恋心を抑え切れなくなり、思わず彼に気持ちを打ち明けてしまう。きらきら輝いているはずの女子高生が、さえない中年男性に恋をする物語です。

恋に恋する女子高生「センセイ君主」(主演浜辺美波)のような女子高生ではなくて、主人公はいたってクールなタイプだが、ケガで陸上ができなくなり落ち込んでいたときに、さえない中年男性に優しくされて恋に落ちる。

 Amazonで観る

 

しさはの第一歩なのです。

相手を思いやる気持ちは年代を超えて、その人柄が伝わるのではないでしょうか

心が疲れている時に、包み込まれるような優しさに触れると、人は恋に落ちる。


関連記事

【 人生は劇 】人生を変える映画10選! ~いつだって自分が主役を楽しむ~ ワンチャンス・人生のチャンスを逃がすな 幸せの隠れ場所・人生には奇跡がある 幸せのちから・人生は強気でいく ショーシャンクの空に・どんな環境でも運命を拓く[…]

人生は劇
スポンサードリンク