人生を3倍楽しむ ~人生は楽しむ為にある~真っ白なページを開くように自分に挑戦する。”まぐろ”は泳ぎ続けないと生きていけないように、人生を走り続けたいですよね。

【 人生を変える本 】『やり抜く人の9つの習慣 コロンビア大学の成功の化学』〜夢を叶える力~

 夢を叶える【読書】~簡単に手に入らないからこそ、やり抜く9つの習慣を実践しよう~

 

夢を叶える為に

 

誰でも自分の人生を満足なものにしたいはず。

そのために夢を持ち、理想を追いかけて生きているのです。

夢を叶えて、輝いて欲しいと思います。

「やり抜く人の9つの習慣 コロンビア大学の成功の化学」

【やり抜く9つの習慣】


  1. 明確な目標を持っている
  2. 「いついつになったらやる」と計画している
  3. 現状と目標までの距離に目を向けて「目標までに近づくために何をすべきか」に焦点を当て、モチベーションを維持している
  4. 成功できると信じていると同時に成功は簡単には手に入らないと考えて、努力を怠らない
  5. 最初から完璧を目指さない
  6. どんな能力でも努力で身につけられると信じている。
  7. 意志力は鍛えれば強くなる
  8. 誘惑をできるだけ近づけないようにする
  9. 「やらないこと」でなく「やること」に焦点を置く

 

【一書の人】

 

一書とは座右の銘の書としたい本である。

その一書を自分のものにして、実践していく。

自己啓発の書籍は十分すぎるほど発刊されているのに、変らず新刊が出続けている。

時代の流れは早くて、時代に合わせることも大事なのだろう。

それでも言っていることに同じことも多いのも事実です。

20代の頃から自己啓発本を何冊も読んできました。

結論は10冊も読めば十分で、何はともあれ行動に移す。実践が大事だと思います。

読み終わると、一時は高揚しますが、地道な実践が必要で尚且つすぐに結果がでることはまれなので、また同じ類の本を読みたくなってしまいます。

とことん実践しなくては、何冊よんでも時間の無駄になるのみです。

 

関連記事

【 ブランド人を目指そう 】 ”自分らしさ”とは”ありのままの自分”をさらけ出すこと 自分の人生を、生き切りたいあなたへ ブランド人になれ 2000年に出版された本です。 自己啓発本は相当冊、読んだ記憶があるが、自宅に[…]

ブランド人

 

 

スポンサードリンク