人生は楽しむ為にある。自分自身の満足いく生き方を目指して....人生は思ったより短いから!

後藤久美子30年ぶりドラマ主演…2024年正月「ゴクミ」の演技力は?

後藤久美子が30年ぶりに主演を務める

2024年の正月に放送されるテレビ朝日系のスペシャルドラマで、
30年ぶりに主演を務めることが決まりました。

1986年にNHKのドラマ「テレビの国のアリス」で女優デビュー
Aseyan
1987年ニックネーム「ゴクミ」が流行語になりました。
小学校5年生(10歳)のときにモデルを始め、オスカープロモーションにスカウトされました。
12歳のときにNHK大河ドラマ「独眼竜政宗」に出演。
1995年にフランス人F1レーサーのジャン・アレジと交際を始め、結婚しました。
結婚後は、ぶどう園の経営やワイン醸造、フランスの自宅のお城の管理、子育てに専念していました。
近年はCMやモデル業などで日本のメディアにも登場するようになりました。


夫はフランス人元F1レーサー

夫は、フランス人元F1レーサーのジャン・アレジです。
1995年に交際を始めた後藤とアレジは、1996年に渡仏し同居を始めました。
しかし、アレジには当時すでに妻子があり、離婚調停中でした。
その後、アレジの前妻との離婚が成立し、2人は事実婚となりました。
Aseyan
フランスでは、結婚ではなく「事実婚」を選ぶカップルが増えているらしい。事実婚は、婚姻届を提出していないため、法律上の夫婦ではありません。

30年ぶりの主演の不安?

演技力は?10代から台詞棒読みの事実

演技力はと問われると10代から知っている方々は、不安が過ぎりますよね!

「男はつらいよ」に出演していた後藤久美子さんを全作品観ていますが…..

素晴らしいとは(演技力)思えませんでした。

「現在、後藤の所属するオスカーは、タレント離れが加速しており、危機的な状況に陥っています。頼みの綱だった米倉涼子は独立し、上戸彩や武井咲も育児に忙しい。後藤がオファーを受けざるを得なかったということでしょう」(Niftynews)
それでも、オファーが来るのだから…..
2024年正月には、観たいと思います。


最新情報をチェックしよう!