人生は楽しむ為にある。自分自身の満足いく生き方を目指して....人生は思ったより短いから!

【坂口憲二】父親は坂口征二氏〜アントニオ猪木の盟友〜

坂口憲二~俳優業復活、これからが楽しみ!

坂口憲二さんは俳優業にも復活し、今後の活躍が気にある俳優さんですよね。

難病指定の病気で、人気絶頂の中休業しなくてはならなかったのは、

さぞ悔しい思いだったのではないでしょうか。

しかし、坂口さんは大好きだったコーヒーを極めるという、新たな道に挑戦され成功しています。

そんな強靭な意思は、幼少期から培われていたのかもしれませんね!




坂口さんの父親、坂口征二氏

坂口さんの父親坂口征二氏は元人気プロセスラーです。

アントニオ猪木氏と「新日本プロレス」を盛り上げてきた立役者でした。

もともと柔道を極めていた坂口氏は、それを下積みとしてあっという間に、

お茶の間を沸かせるプロレスラーになりました。

Aseyan
猪木、坂口の新日本時代は面白かったですよ!母親もテレビに叫んでいましたね!

 

現役時代、アントニオ猪木氏にはあまり勝てなかった様ですが、

猪木氏の後を継いで新日本プロレスの経営を任され、経営手腕では大きな結果を出しています。


坂口憲二さん俳優復活

坂口さんは難病発症後、芸能界を休業します。

そして、以前から好きだったコーヒーを究める挑戦を開始しています。

焙煎士としてのセカンドキャリアは順調で、現在コーヒー店を3店舗まで拡げている。

THE RISING SUN COFFEE

 

2023年、ドラマ「風間公親-教場0-」で芸能活動に電撃復帰しました。

俳優業においても、個人事務所を設立し、新たな挑戦が始まるようです。


坂口さんの難病とは?

俳優の坂口憲二さんは、国指定の難病である「特発性大腿骨頭壊死症」を発症し、
2018年3月に芸能活動を無期限で休止しました。
この病気は、大腿骨頭と呼ばれる太ももの付け根の骨の一部が血流の低下によって壊死してしまう病気です。
坂口さんは2012年に右股関節に痛みを感じ始め、2015年にこの病と診断され、手術を受けました。
その後も仕事を続けていましたが、2018年3月末に活動休止を発表しました。

Aseyan
坂口さんのこれからの活躍がたのしみですね。



 

 

最新情報をチェックしよう!